高血圧 食事 宅配 サプリメント

高血圧食事ガイド|宅配・サプリメント

高血圧で悩んでいる方はとても多いですね。
その中で高血圧の予防としてはやはり食生活の改善が一番に考えられます。
高血圧では塩分の摂りすぎが一番ダメといわれています。
さらには食べ過ぎというところも問題です。
そういったことを考えて食事を作るとなるとなかなか大変です。
そこで便利なのが食事の宅配サービスです。
仕事をしている方などにはとても便利なサービスで最近では多くの方が利用していますね。

高血圧の食事宅配サービスの選ぶなら

食事宅配サービスはいろいろありますが、高血圧に向いている食事を提供しているところのサービスを利用しないと意味がありません。
いろいろな食事宅配サービスを見てみると栄養のバランスは考えているけど塩分の多いものを提供しているところもあります。
特に塩分、カロリーというところも意識してみて選ぶことが大事ですね。
では具体的にどれくらいの基準で選ぶことが大事なのでしょうか。
日本人の成人に勧められている1日の塩分摂取の目標値は、男性10g未満、女性8g未満となっています。
ただし、高血圧の方は、日本高血圧学会の定めた目標では1日6g未満とされています。
日本人の塩分摂取量が、1日平均で1日11〜12gですから半分ほどに抑えないといけません。
これを考えると自分で食事を作るとなると結構大変ですね。
ですから塩分の基準は1日6g未満で考えて選んでみてください。

高血圧食事宅配比較

武蔵野フーズ 健康宅配

武蔵野フーズの健康宅配食は栄養のバランスやいろいろな疾患を持っている方のために成分を考えて食事を提供しています。
高血圧の方の食事はもちろん、糖尿病や腎臓病などの疾患をもっている方に合わせた食事をを提供しています。
消費者庁の「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいた栄養管理を行っています。
関東中心に病院紹介実績2,000施設以上と実績もあります。
ラインナップはいくつかありますが、その中で高血圧に向いているコースがあります。
それが塩分コントロール食のすこやか膳です。
Aコース(2食)が夕食・翌朝食・間食で1,932円(税込)
Bコース(3食)が夕食・翌朝食・昼食・間食で2,667円(税込)
です。
ちなみにBコースでも塩分6gということで日本高血圧学会の定めた目標以内に抑えられています
食事の種類はと思うかもしれませんが、21項目に及ぶ栄養素がバランスよく構成された日替り献立となるので飽きることなく継続できるのではないでしょうか。

ポイント

塩分コントロール食のすこやか膳は3食分1日塩分6gに抑えられている
冷蔵(チルド)状態で届けてくれるので調理が簡単
日替り献立で飽きることなく続けられる

 

お届けエリアは関東地方および宮城県・福島県・山梨県・静岡県・愛知県となり、その他の地域の方は利用できません。

 

メイプルフーズ 美健倶楽部

メイプルフーズの美健倶楽部は糖尿病などの成分を意識した食事からダイエット向けの食事なども提供しています。
特徴は栄養バランスを考えながら低カロリーの食事を提供するということで高血圧で食べ過ぎでカロリーを摂りすぎているという方にはよいと思います。
メニューも専門家と開発していて、和、洋、中70種類以上あるので飽きることはないのではないでしょうか。
ラインナップはいくつかあるのですが、糖尿病食がおすすめです。
糖尿病食といっても塩分やカロリーなども抑えられていて、高血圧の人向けといってもよい食事です。
美健倶楽部はディナーのみの宅配なのですが、1食の塩分が3g以下に抑えられています
お試しセットがあり10食(5食×2週間分)で7,600円(1食あたり760円)になります。

ポイント

1食の塩分が3g以下に抑えられている
和、洋、中70種類以上あるので飽きない
1食400キロカロリーと低カロリー

 

価格や成分が変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。